amijok 松本・中町のカフェ&雑貨のお店

<   2011年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧




最近の悩み

最近ものすごく悩んでいます。
頭から離れない・・・

キッチンはこんな感じになっていて、もうすぐ調理もできるようになります。
奥にあるコンロ・・・
b0204453_1912029.jpg


これが悩みの種です。
コンロのしたにオーブンがあるんですが・・・その取手の文字・・・

え~!なんじゃこりゃ~?
b0204453_1913939.jpg


「ドア取手を持っての」

で本当に終わってるんです。
持っての・・・って(>_<)

え~!
なんで~!!

この「の」の次が知りたいんですよね~。

(こじ)
[PR]



by amijok-tk | 2011-03-29 15:51 | お店づくり | Comments(3)

ちょっとずつ進化

なかなか完成しないお店づくり・・・
ご心配おかけしておりますが、ちょっとずつ進化はしています。

例えば・・・

カウンターの壁面にトタンを使っていて、座った時にあまりにも眩しくて後光が差していると錯覚をしてしまうので(';')・・・色をつけました。

b0204453_18591166.jpg


黒に近いグレー?
黒に近いネイビー?
難しい色です。


例えば・・・

こんなランプもつけてみました。ちょっとレトロですね。
全体にレトロな感じにはしたくないので、ミックスしていきます。

b0204453_1915261.jpg



例えば・・・
床貼りをした時に柱の根元にできた隙間を埋めるコーキングをしました。

その他もろもろ、ちっちゃいことを少しずつ進めています。
木曜日には業者さんが入って下さるようなんで、ぐ~ん とまた進化しますね、きっと。

長野県は
♪もうすぐ 春ですね~♪

歌うように軽快に準備を進めていきたいなぁ。

(こじ)
[PR]



by amijok-tk | 2011-03-29 14:15 | お店づくり | Comments(0)

善光寺参り

長野市のリサイクルショップに行った後、善光寺へお参りに行きました。

天気も最高に気持ち良く、ちょっと肌寒さを我慢しながら晴れ晴れした気持ちで向かいました。
毎日変わりなく健康でいられることに感謝・・・。

b0204453_14215059.jpg


そして、人の病を引き受けてくださるという「撫で仏」さん(お釈迦様のお弟子さんだそうです)を撫で撫で・・・ちょっと頭にも触れさせていただきました。
利口になればといいなと思い(^_^;)

帰りに参道を歩いていると、左側に六地蔵があります。
普段何気なく通り過ぎてしまっているところなんですが(失礼な話ですね)、今日は足が止まりました。

よくよく見ると向かって一番右側のお地蔵さんだけ、座禅ではなく、左足だけ立ち上がろうとしているんです。(すみません、写真だと分かりずらいですね)

b0204453_1422156.jpg


おっ!?
興味深い・・・!!

そこにあった立て看板を見てみました・・・そしたら、こんな内容が書かれていました。


六地蔵の「六」は仏教の六道(りくどう)を表わしています。人は今生の滅後に六道のいずれかに転生すると考えられています。
六道とは天上・人間・修羅・畜生・餓鬼・地獄の六つで、六地蔵は一人ひとり担当する世界が決まっているとされています。
六つの地蔵菩薩は、この六の世界に赴き、迷える人を救おうという誓願を起こされています。つまり、人間の苦しみを救ってくださると言う存在みたいです。
で、向かって一番右のお地蔵さんは、「地獄」に一刻も早く赴いて人々を救いたいという表れなんだそうです。

他にもいろいろ説はあるようですが・・・

ありがたいですね。
どこにいっても人って守られているように感じます。


今日最終回だった金八先生も言っていました。

「一隅を照らす人間になって下さい。自分とその周りを輝かせて下さい。
 風呂敷だって 布が傷んでも隅がしっかりしていたら ちゃんと包める。
 そんな、人を包み込む優しい人間になって下さい」
(正確ではないですけど、こんな感じ)


守り守られ、包み包まれる生き方っていいっすね!


(こじ)
[PR]



by amijok-tk | 2011-03-27 23:52 | 日々のつれづれづれ | Comments(0)

看板!パパパパンッ2!!

器用なお母さん、陶芸もやってます。
その技術を生かして、看板を作ってくれました。

焼いて形を作ってから、色をつけてくれました。

b0204453_22414768.jpg


この前の鉄の看板も凄いと思ったけど、
今回も再び凄いって感じます。

なんでしょう・・・唯一無二の手仕事だからでしょうか。

愛着が沸くんです。
お店は出来てないのに、どこに飾ろうかとワクワクするんです。

早く店が出来ればいいのに。
ってすみません!自分の事ですね。
頑張ります。
b0204453_22423326.jpg

(こじ)
[PR]



by amijok-tk | 2011-03-22 22:44 | お店づくり | Comments(0)

2tトラック

b0204453_13155082.jpg


残念間に合わなかった!
ビニールシートがかけられる前に、どんなに物資が集まったか
見せたいと思ったけどごめんなさい。

すごい量の荷物が隙間なく、山盛りに重ねられ、
安全に運ばれるようにビニールシートがかけられロープでぐるぐるに
固定されました。

朝目が覚めて「動こう!」と思ってからこうなるまで、期間はたったの2日間。

長野県内の北から南から東から、集結。

そして昨日、栃木の中継地点まで物資は無事に運ばれ、さらに今朝、
原さんから状況報告が。

原さんの友人である塚本貴士さんが社長をしている宇東梱包株式会社は、
震災後、放射能汚染で他の運送会社が行かない地域の最前線に
率先して支援物資を届けている会社だそうです。
原さんも塚本さんに同行して現地に行けることになったようです。

集めてくれた皆の物資は、
宮城県の塩竃に届くようです。
「皆の気持ちを直接届けに行ってくる!」

胸が熱くなります。

原さん。ありがとう。

全ての皆、ありがとう。


この豊かな時代になって、忘れかけていた、大和魂。
日本の心がこの豊かな現代を創り上げた。

これが日本の底力。

そう誇れるように、批判ではなく、政治家に問うのではなく、
ひとりひとりが日本の明日を創るんだよ。

私達が日本を支えてやる。

また言いすぎた、でも、出来ることは小さな事かもしれないけど、
そう思う。


(けい&こじ)
[PR]



by amijok-tk | 2011-03-21 13:41 | 日々のつれづれづれ | Comments(2)

想いのカタチ

このたびの東北関東大震災で被害に遭われた方々、そしてその関係方々、
心よりお悔やみとお見舞い申し上げます。

以下は、一個人として思う事です。



被災地に入りチームで奔走してくれている てんつくまん という熱い男がいる。
行政は規模が大きくなる程 できる規模も大きくなる、と同時に制約があってどうしても細やかなところまで目が届かない場合がある。
物資が届いているところと少ししか届いていない場所との差が、どうやら大きい。

てんつくまん はNPOとして、支援が回ってこない場所を重点的に支援している。
目的は同じでも、行政とは役割が違う。
他にも支援グループは沢山動いてる。
それぞれ必死で頑張っている。
想いは同じ。

現地からのメールによると、報道で流れてくる所以上に過酷な場所があるようだ。
俺たちはそんな方たちにも支援させていただくために、 てんつくまん に協力したい。

てんつくまんはそのネットワーク力を生かしている。というか、共感した方たちがおのずと集まってくる。

例えば俺たちが集めた支援物資は一度、各地の中継点に運ぶ か 送る。長野県に近い中継点だと栃木か埼玉の運送会社・・・もちろん被災地への通行許可を取っている。

・・・
18日の午前中に、たくさんの友達に向けてメールを送信した。
支援物資をamijokへ持ってきて下さいと呼び掛けた。

期限は19日の夜まで。
そうすれば、炭焼き職人 原さん が栃木までトラックで持っていってくれる。
それ以降、20日に持ってきて下さった方の分は送ることにした。

そしたら、お陰さまでこんなに集まった!!
本当に、本当にありがとうございます!!!
b0204453_1242932.jpg


炭焼き職人 原さんの大量の炭と、原さん組が集めた七輪40個
amijokに集まった七輪30個とダンボール20個分の物資
2t トラックの荷台がぎゅうぎゅうになった。


友達が、さらにいろんな友達へメールを送ってくれた。
友達が友達の物資を集めたりもしてくれた。
どんどん広がった。
存じ上げない方から連絡がきて「これから持っていくから」とか。
わざわざ上田から2時間かけて持ってきてくれた方もいた。
そしてもちろん、いつもお世話になっている人生の先輩や最高の友達からも。

仕分けして、ダンボールに詰めて・・・メッセージを書いて・・・
ウェットティッシュとかにも、ひとつひとつメッセージを書いた。
ここに集まった沢山の想いが届くように。


b0204453_12471220.jpg


きっと皆どこかで「助けたい!」「動きたい!」「何とかしたい!」「現地に行きたい!」・・・でも、情報が飛び交っていて何をしたらいいか、信じたらいいか分からずヤキモキしていると思う。
心配したり、落ち込んだり、悲しんだり、何とかならないかと怒ったり、純粋に気遣って送ったメールが敬遠されたり・・・

でもね、表現や方法が違うだけで、心ん中はみんな同じ。

だから何が正しいとか、これをしたら迷惑になるかとか気にせず、信じたことをやろうと決めた。こんな時だからこそ自立して想いを開放して、そんな方たちがリンクしていくことが大事だと俺は思う。目的が共有されたチームは最強だから。

微力だけど無力じゃないから・・・出来ることを出来るまでやる。
そしていつもどおりの生活を送る。元気で笑って感謝して・・・そんな風を送る。
そうしないともっと辛い体験をされている被災者の方々に失礼だよね。

ご協力いただき、今回も本当にありがとうございました。

(こじ&けい)
[PR]



by amijok-tk | 2011-03-21 12:39 | amijokの想い | Comments(2)

ちょいちょい並べて

業者さんが年度末で忙しく、工事が一時ストップしている隙を狙って、
商工会議所に提出する書類を作っています。
細かいところまで意識を向けて…
だけどやっぱり集中は途切れますね。

そんな時は少し気分の転換を…

b0204453_15192273.jpg


近くにあるちょっとしたものを未完成のお店に並べてみる。
少しでも雰囲気が出るかな、と。

そこで分かることがある。
なかなかいいじゃん! と ここが足りない…っていう箇所。

そしてまだ後者の方がだいぶ多いなぁ。
焦りますね。

…話は変わり…
最近頭の中は 常に東北・関東地方に向けられる。
b0204453_15212091.jpg

(こじ)
[PR]



by amijok-tk | 2011-03-16 02:09 | お店づくり | Comments(4)

みなさま へ

3.11
忘れられない日になりました。
ここ長野県でも怖いと思うほどの大きな揺れを感じました。

TVがつかないのでラジオをずっと聞いていますが、耳を疑うような内容の
危機的状況が次々に伝えられ、現在も辛い思いをされている信じられない程
大勢の方々の事やご家族の事を思い、胸が締め付けられます。

悲しすぎます。
本当に心配です。

ライフライン、各燃料、原子炉、
日本を支えている全ての事柄。
世界。

今も、まだまだこの先も、日本中で大きな問題がたくさん続きます。


世界のとても沢山の国々が、すぐに支援を申し出、専門家や支援スタッフの派遣、
経済支援等すぐに駆けつけて下さっている事も聞き、
ありがたさに涙が出ました。



自分たちには何ができるだろうか。



さまざまな情報が飛び交っていて、その中には正確でないものも含まれているようです。
しっかりその内容を把握・判断をし、どんな選択をするかが大事だと思います。
目を背けず、他人事にせず、自分たちが自立した行動を取るべきです。
個人で出来ることを出来ることからするんです。
そんな意志をもった方たちが協力するんです。


節電・募金・物資提供・身近のかたの安否確認などなど、あらゆる方法を考えます。
そして「今日」があることを大切にする・・・


被災されたみなさま、そしてその近県のみなさま、少なからず影響を受ける全ての方、
どうか無事でいてください。

それだけが望みです。

(こじ&けぃ)
[PR]



by amijok-tk | 2011-03-12 19:50 | 日々のつれづれづれ | Comments(0)

感動のいただきもの

b0204453_18342850.jpg


これはなんでしょう。



先日、親友姉妹があそびに来てくれました。
お姉ちゃんの方は、以前ご紹介した、何を隠そう、
amijokに登場する洋服ブランド「Laney」のデザイナーでございます。
お腹がまた一段と膨らんでおりました。

もう少しで逢えるね。

とってもとっても楽しみです。

妹ちゃんは、松本周辺ではお友達の方も多いんじゃないかな。
というくらい顔が広い、というか誰とでも仲良くなっちゃう
まわりを元気にする笑顔の可愛い女性です。


彼女が9人の仲間たちと1年かけて作った、というお醤油!

お醤油のできる過程をデジカメで見せてもらいました。
ものすごく、本格的です。

感動!
知らなかった!

何気なく使っているものや食べているものが、
どんな風に育って、どんなふうに手塩にかけられ
こうして存在するんだろう、って想いを巡らせることって、ついつい気付かずに
当たり前みたいに通り過ぎてしまう事が多い。

それは、水道から必ずお水が出ることや、コンロの火が丁度よく
安全に灯ることや、簡単に部屋を暖めることの出来ることや、色んな瞬間に
ふと思って感謝する事もあるけれど、
まだまだ気付かない事や知らないことは山ほどある。

お店の床を自分たちで張らせてもらった時にも思った。

あなたはどこの森で、いつごろ、どの位の時間を、過ごしてきたのですか?
どんな景色で、どんな動物や虫たちと過ごしてきたのですか?

そのものが生き物であるということは、私のこれまでの人生なんか
到底及ばないくらいの、ストーリーがある。
家具や家の木材に対して、こういう風に想像したことは、とてもはずかしいけど、
これまで無かった。


ここに来てくれて、ありがとう。
本当にありがとう。



お醤油、感動です。
日に透かすと、琥珀色に近い、何とも言えない優しいきれいな色をしている。

そんな大事なものを、プレゼントしてくれました。

ありがとう(>o <。)



そして一発で、今夜は湯豆腐だ!と鼻息荒く決定。


待ちに待った夕ご飯。



・・・おいしい~~~~~!!!


甘い!
ふわぁ~って、どこまでも広がる優しい香り!!

お腹がいっぱいにならなければいいのに。
永遠に湯豆腐を食べていたい幸せな時間でした。


大事にいただきます。

もったいぶって。
ちょぴっとずつ。


(けい)
[PR]



by amijok-tk | 2011-03-10 18:59 | 日々のつれづれづれ | Comments(2)

カウントダウン!

オープン日までのカウントダウンを始めました。

b0204453_1737246.jpg



なかなか準備が進んでおらず、たぶん自分たち以上にまわりの方たちがヤキモキしているこの状況。
けぃにカウントダウンのスケジュールを組んでもらい、目に見えるところに飾りました。
そして、もう絶対「この日にオープン!」の日を決めました。

b0204453_17413533.jpg



以下3月21日記載
いつもいつもいつも、宣言しては延び延びになってしまうOPEN予定日
ですが、
震災後の影響も大きく、
また自分たちの納得のいくように準備も進まず
色んな沢山の葛藤と向き合いながらも
ひとつずつ全進する事にしました。

応援して下さる方々、申し訳ありませんが
もう少々、お待ちいただけると幸いです。


(こじ&けぃ)
[PR]



by amijok-tk | 2011-03-09 19:25 | お店づくり | Comments(0)

松本市中央3-4-14  0263-88-6238  10:00~18:00 毎木・第2第4水定休 Facebook、twitterもよろしくお願いします
by amijok-tk
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

[ muffin!! ]-B..
at 2017-09-12 07:59
[ Good morning..
at 2017-09-08 18:24
[ We Work HERE..
at 2017-08-22 18:01
[ Good morning..
at 2017-08-19 14:28
[ お盆期間中の営業について ]
at 2017-08-10 16:09

最新のコメント

I’m not that..
by Christian at 10:11
Greetings I ..
by precio de at 12:05
Hello, i thi..
by ray ban oa at 19:35
This is the ..
by nike shoes cheap at 21:05
みるりん さん こんに..
by amijok-tk at 16:55
昨日マフィンとスコーンを..
by みるりん at 15:32
なまたろうさま コメン..
by amijok-tk at 15:44
年末伺いたいな と久し..
by なまたろう at 07:08
日に日に寒さが増しており..
by amijok-tk at 11:00
美斉津さま こんにちは..
by amijok-tk at 10:59

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
最近のめっちゃほっこり♪
from Simple is Beau..

フォロー中のブログ

検索

ファン

ブログジャンル